エクササイズは日常生活から

人の体質って本当に様々ですよね。

今の自分の体型を理解していますか?

体重を落とすべき人、筋力不足の子、そして痩せすぎの子。

今の自分がどれに値するのかしっかりと見極めなければなりません。

 

その中で自分に合ったエクササイズを見つけていきましょう。

 

メディアの仕組まれた情報に流されるな

日常には、あらゆるダイエット情報、

エクササイズ情報が流れています。

テレビではものすごく効果が高いと。

そんな情報ばかり耳にしますよね。

 

はっきり言って効果が出たことありますか?

そんなに顕著に表れたことないですよね。

 

少しくらいならば効果があったかもしれません。

しかしながら、

この少しという部分でみんな引っかかってしまうんです。

 

その理由は、

日常生活で普通に過ごしていれば

一キロ、二キロ前後の変動なんていくらでもあります。

 

そしてメディアが流したダイエット情報を実践している途中と、

その変動時期で体重が減った時期が

一致した時に皆さんは騙されてしまうんです。

 

例え、それが100人に一人だったとしても

口コミとして広がってしまうんです。

 

私はこの情報が嘘だとは言いません。

しかし、人それぞれ、

自分に合うエクササイズは違うのです。

 

それをあたかも万人に効果があるみたいな言い方をして、

効果のあった少数の人が

口コミとして広げてしまうので騙されてしまうのです。

 

これが、メディアのからくりです。
スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

エクササイズは続けることで高い効果を発揮する

まずは自分に足りない部分を

理解するとこから始めてください。

 

はっきり言って一番効果があるのはジムです。

 

しかしこれが一般的に効果が出やすいといわれているだけで

あなたにとって正解かはわかりません。

 

一番大切なのは続けること。これに尽きます。

 

なのでもう、ジムにわざわざ通わなくても

できるもので続けましょうという話です。

エクササイズを考える

まずは、電車など通勤中にできるものから。

 

シートに腰かけないところから始めます。

つり革を握り、

下半身に意識を持って行って引き締まっているイメージで立ちます。

 

そして、全身に力を入れて

特に腹筋中心で10~20秒ほどかけてゆっくり息を吐き出します。

 

一応これは全身を引き締める私流のエクササイズです。

 

皆さんに合うかどうかはわかりません。

自分なりに考えて一番合うものを続けてください。

 

続けられる一つのコツとしては、

通勤しながらとか普段何気ないときの【ながら】の意識が

続く秘訣だと思います。

 

続けられ無いとどんなエクササイズでも

効果がありませんので続けてください。

そして一番効果があるものを発見してください。

まずは、【~しながら】を実践してみるとよいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一日一ポチお願いします(^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

RSSリーダーで購読する

他のお得な美容情報はこちら

一度は目を通して欲しい記事

このページの先頭へ