かわいい女性からかっこいい女性へ

現時点でかわいい女性を目指しているのならば

今すぐ辞めてください。

 

「かわいい」で通用するのは今だけですよ。

10代から20代前半まででしょうか。

 

それ以降にかわいい路線で

やっていけるか考えたら厳しいですよね。

 

正直、それ以降は若作りのなってしまう危険性があるので注意です。

 

それではこれからどういった女性を目指していくべきなのか。

 

かっこいい女性が評価される時代

大人になってもかわいく思われたいと思う気持ちは

全く悪くないと思います。

 

でも、かわいいという表現は

少々下に見られた表現も混ざってると思います。

これに気づいていなくて、

そのまま受け入れている女性もいるというのは

非常に残念だと思います。

 

私たち日本人はグローバルな女性が

綺麗のトップという形で認識していることが多いです。

それはなぜかというと、グローバルな女性は

例外なくかっこいい女性であるからです。

 

日本みたいにかわいい女性というのは

あまり見かけないですよね。
スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

綺麗な女性の象徴である

ミスユニバースも、みんなかっこいいですよね。

 

人間の根底にはかっこいい女性が

トップであると自然に認識しているのです。

 

もう一つ付け加えると、

「かわいい」という文化は日本だけですしね。

 

もう少しかっこいいを意識してみると、

本当に簡単にグローバルを意識した女性になれるのです。

グローバル目線な女性というのはかっこいい女性ですよね。

簡単になれるんです。

 

そして、かっこいい女性というのは、

あなたが今まで考えられなかった

「高嶺の花」に自分がなれるんです。

 

かっこいい女性の向け時代到来

ここ数年で、女性への褒め言葉で

「かっこいい」と形容されることが多くなってきましたね。

 

ファッション誌等も、

大人のライフスタイルがフューチャーされることもしばしば。

 

男性が女性を操作するために作り上げた、

「かわいい」から脱却し、

男性に支配されない、

自立したかっこいい女性になる時が今来たのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一日一ポチお願いします(^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

RSSリーダーで購読する

他のお得な美容情報はこちら

一度は目を通して欲しい記事

このページの先頭へ