ファンデーションを均一に塗る方法は力加減にあり!コツは薄くするべし

美容ジャーナリストが集まってファンデーションの新商品の発表会に

参加した時の話。

 

この時は、実際に肌でファンデーションの特徴を味わうために呼ばれました。

それで、なぜかわたしも呼ばれてしまったので

あまり乗り気ではないながらも参加しました。

 

そしてその新商品が一人一人に手渡され、

実際にいつも塗っているようにと言われました。

 

私はいつも通りそのファンデーションを塗っていると

美容部員たちが何やらヒソヒソ話をしていることに気が付きました。

 

そして耳を澄ませてファンデーションを塗りながら聞いてみると

 

「強すぎますね…」

 

などと声が聞こえてくるのです。

 

どうやらファンデーションを塗る力が強すぎるとのことです。

 

私は常にファンデーションを塗る力が強すぎないように意識してきたので

その様なことを言われて少しショックでした…。

 

いつもモデルの後輩に

「ファンデーションは強く塗ってはダメだよ」

といっていたのにこの時は恥ずかしくて死にそうでした(・_・;)

 

とはいえ、美容のプロ中のプロがそうおっしゃるのなら間違いありません。

 

新作の発表会が終わった後ファンデーションの塗り方について

教えてもらうため一目散に聞きに行きました。

そしてこんなことを一番初めに言われました。

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

「皆さんどの方の塗り方を見ても力が強いですね…

スポンジを肌に当てるときの力だけで無く、

スポンジに取る時の力も強すぎです。」

 

と言われました。

 

そして私は一つ気になったことがあってこう聞きました。

 

「これ以上弱くしたらファンデーションが全然塗れないですよ。」

そうしたらこんな答えが返ってきました。

 

「ファンデーションを塗る時は、

薄ーく、うすーく塗るものなの。

足りなければまた薄ーく塗り足すの。

これの繰り返しが均一に塗る方法です。」

 

ここで私なりの結論が出ました。

 

ファンデーションは、

【これで本当にファンデーション塗れる?】

ってくらいに薄くとります。

 

そして足りなければ同じ力で足していく。

 

さらに足りなければ何回も同じことの繰り返し。

 

これで実践してみてください。

 

ファンデーションが均一に塗れているはず。

今までとは全く別なメイクを施したくらい。

 

均一に整えてこそベースが完成します。

 

ファンデーションを塗る力を今一度確認するといいと思いますよ(^^♪

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一日一ポチお願いします(^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

RSSリーダーで購読する

他のお得な美容情報はこちら

一度は目を通して欲しい記事

このページの先頭へ