一日中美肌が続く方法 ある時間にあれをすれば速攻解決!一日中綺麗が続く!

おなかが減ったときはついついおやつを食べてしまいまいます。

いわゆる三時のおやつですね。

 

お昼ご飯を食べてから夕ご飯までおなかが持ちませんもんね笑

 

あっ、糖分は厳禁ですよ!ニキビ菌を増やしてしまう原因になりますから。(過去記事参照)

 

それで、この三時のおやつとは私たちのお腹だけでなく

【肌】にも同じことが言えるんです。

 

朝はどんなに満腹でもおやつは別腹ですよね。

 

そして肌が

「少し小腹が空いてきたなぁ…」

と、つぶやいたらおやつを食べさせてあげなければなりません。

 

もちろんあなたがしている、メイクの上からです。

 

肌に三時のおやつをあげる方法

  1. 保湿力の高いクリームを手に取る
  2. 手のひらに薄く広げて充分温める
  3. 肌を決してこすらないように、手で覆うように抑え、馴染ませる
  4. 目や口周りは指先に残ったクリームでしわを伸ばすようにする
  5. 足りないと感じる場合は各々追加する
 

そんなことをしたら化粧がヨレヨレになってしまうじゃないかーっ!

と、思いきや皮脂がそれを抑えてくれて

一体感を生んだのち、生き生きとした肌に生まれ変わります。

 

仕事に疲れたときなど、

これでリフレッシュしてみてください。
スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

それまで肌が固くなっていたものがいい具合にほぐれ、

恐ろしいくらいの解放感に包まれます。

 

仕事中にこんな快楽があっていいのかってくらいに。

 

この心地よさがきっと癖になります。

私も癖になってます。

もはや虜というべきでしょうか。

 

仕事の合間の楽しみとして

毎日が、仕事が充実します。

 

三時のおやつ、あなたも肌に与えてみてください。

 

芸能人も多数愛用の簡単スプレータイプはコチラ


Gacktさんも愛用するオールインワン化粧品でガッツリ保湿したい人はコチラ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一日一ポチお願いします(^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

RSSリーダーで購読する

他のお得な美容情報はこちら

一度は目を通して欲しい記事

このページの先頭へ