美肌効果の高いクレンジング方法を大公開!くすみ、むくみも解消して美しい肌を手に入れよう

今ではあまりいけなくなってしまいましたが、

私は行けるときはエステにも行ったりしていました。

 

その時に私はある事に気づきました。

 

「エステでクレンジングしてもらうと異常に気持ちがいい」

 

今までなんとなく受けていたクレンジングですが、

このことが気になってからはやけにクレンジングにハマってしまいました笑

 

エステティシャンなので当たり前ですが、要所要所で気持ちがいい刺激をしてくれるんですよね。

 

その他に変わったことはしていないのになぜこんなにも違うのだろう?

 

私は思い切ってそのエステティシャンに聞いてみることにしました。

するといとも簡単に私の疑問を解決してくれました。

 

「クレンジングというのはデコルテまで行って初めて効果が出るものなんですよ、


顔だけ行っていても表面的な汚れしか取れないですから、肌の奥底の老廃物は残ったままなんです。


クレンジングをデコルテまで行うことによってリンパの流れが整い老廃物を押し出してくれるんです。


デコルテまで行くと、むくみやくすみもついでに解消してくれますしね。」

 

私はこれに衝撃を覚えました。

これで私のクレンジングの概念は180度変わりました。

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

クレンジング、リンパ、デコルテ。


今まで結びつきそうに無かったこの三つが私の中で結びついたのです。

 

そして冷静になった考えてみると、急に恐ろしくなってきました。

 

老廃物の溜まり切った肌、そしてくすみむくみ、これらを何ら気にせず人前で晒していたのかと思ったら・・・。

これらをさらした状態が自分の印象だったのかと。

くすみむくみが自分の顔の一部だとして認識されていたなんて何とも恐ろしい話です…。

 

今の時代は

「スキンケアはデコルテまで」という認識が増えてきた気がします。

 

しかし、クレンジングに関してはまだまだ顔だけという認識の方がおおいですね。

皆さんもクレンジングはデコルテまでという認識を持ってみてください。

具体的な効果の高いクレンジング方法

  1. クレンジングは、バスルームで
  2. 使う量は洗面台で行うときの二倍で
  3. 鎖骨のあたりまでリンパを流すように
  4. 耳や首の後ろ、できる限り肩の後ろまで伸ばす。
 

バスルームで行う理由は温熱効果も同時に期待できます。


するとどうなるかというと、血行が良くなり肌色がより明るくなります。

 

また、後ろの方まで行うことによって、


首のコリや、肩のコリまでほぐれてより血行の流れが良くなります。

 

あなたも今日からクレンジングはデコルテまで行っちゃいましょう(*’ω’*)

 

今までのクレンジングとはオサラバ。あなたはもっと効果の高いものを使う段階に来ています。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一日一ポチお願いします(^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

RSSリーダーで購読する

他のお得な美容情報はこちら

一度は目を通して欲しい記事

このページの先頭へ