ウォーキングのコツ

街で皆さんの歩き方を見ると

まるでこの世の終わりみたいな

歩き方をしているという話をしました。
(この記事を参照)

 

いつも下ばかりを見て、

なんか見ている方も暗くなってしまう、そんな雰囲気です。

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

 

三万歩くらい譲って、

暗く見えてしまうのは良しとしましょう。(ホントは許しません)

 

首が短く見えてしまってますよ。

もしくは首が前に出て、カメさんみたいになってますよ。

 

それでは女性としてかなり損してしまっているので、

もう少し何とかしましょう。

 

わたしはいつも努力しているつもりです。

そこでこの記事では少しでも明るく、

ポジティブでフレッシュ感漂う歩き方を伝授したいと思います。

 

ウォーキングのコツ

普段歩いているよりも意識して

2センチあごを上げてください。

 

あごを上げることによって背筋が伸びます。

それによってどうなるかというと、

小顔に見せる効果があります。

そしてついでに視野も広がりますよね。

 

人を惹きつける

私たち日本人女性は、

いや、女性に限らず日本人はシャイですよね。

その理由からなるべく人と目を合わせようとしません。

だから目線が下に落ちていってしまうんです。

 

しかし人を惹きつける為には、

ほぼ間違いなくアイコンタクトは必要になってきます。

なので目線は絶対に下げてはダメ。

 

綺麗な女性たるもの、常に堂々と。

 

そこの自信のなさから歩き方なども

マイナスへ向かっていってしまいます。

 

綺麗な女性は間違いなく堂々としている

 

あなたが思う綺麗な女性、

芸能人でもいいですが堂々としていますよね。

そうです、女性が綺麗になろうと思ったら堂々として下さい。

しっかりと顔を上げ、街中を颯爽と歩いて見てください。

今まで見えてこなかったものが見えてきます。

 

今まで男性がこっちを見て、

あなたに見惚れてることさえ気づかなかったでしょう。

それは今日でおしまいです。

 

もしあなたに見惚れている男性を見かけたらどうしますか?

はい、今までのあなたなら

慌てて目をそらしてしまったかもしれません。

今日からは違いますよね?

 

見惚れていたら堂々と微笑み返してあげてください。

そしてその時はもちろんあごを2センチ上げていてくださいね。

 

ウォーキングのまとめ

自分の魅力を最大限に発揮するには自信です。

そしてあなたは常に人に見られているということを

意識してください。

 

女性は見られていると美しくなっていきますから。

 

街を歩くときはあごを2センチ上げて堂々としてください。

 

街ではステージパフォーマンスをしているくらいの

気持ちでいいかもしれませんね。(あくまで気持ちです)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

一日一ポチお願いします(^^♪

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

RSSリーダーで購読する

他のお得な美容情報はこちら

一度は目を通して欲しい記事

このページの先頭へ